« 正月から行列 | トップページ | サッカー日本代表 準決勝進出! »

2011年1月 8日 (土)

茂山狂言 新春川西公演

 今年も行ってきました!

 「茂山狂言 新春川西公演」

 今年は、やはり昨年12月4日に茂山千之丞さんが亡くなられたこともあり、残念な想いが残ったまま幕を上げる形となりましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 でもやっぱり、千之丞さんのあの美声ときれいな体さばきが見られないのは残念でなりません。

 今回の演目は、「蝸牛」「附子」「鈍太郎」の3つ。
 「鈍太郎」は2回目ですが、それ以外は初めて観る演目です。

 「蝸牛」はやはり丸石やすしさんと、山伏の茂山逸平くんが絡んで 大いに笑わせてくれました!

 「附子」は今回一番おもしろかった演目です。
 なんといっても、茂山七五三さんと茂山あきらさんの絶妙のコンビがたまりません!
 このコンビはいつ見ても面白いです。

 最後の「鈍太郎」は千之丞さんの代役を茂山千五郎さんがつとめ、やはり茂山正邦さんの女役が笑わせてくれます。

 今回の川西・みつなかホールで行われる茂山狂言の公演は 3回目の観賞となりますが、定例の正月明けの行事にほぼ定着しました。

 すでに来年の日程も決まっており、

 もちろん 来年も行きます!

  110108_kyougen
  改めて千之丞さんのご冥福をお祈りいたします

|

« 正月から行列 | トップページ | サッカー日本代表 準決勝進出! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/50531724

この記事へのトラックバック一覧です: 茂山狂言 新春川西公演:

« 正月から行列 | トップページ | サッカー日本代表 準決勝進出! »