« 途中ですがやむなく…… | トップページ | 牛鍋丼 »

2010年9月11日 (土)

Cafe 「Bel Fiore」 OPEN!

Cafe Bel Fiore OPEN!

 休日の今日、久しぶりに園芸ショップ「陽春園」に出掛けました。

 園内にカフェが新たにオープンしていました! それも今日が初日とのこと。
 店内は落ち着いた感じでゆっくりできます。 買い物がてらだけでなく、カフェだけのために来てもいい感じ。

 これからの秋のガーデニングシーズンには賑わいそうです。

|

« 途中ですがやむなく…… | トップページ | 牛鍋丼 »

コメント

はじめまして、たけみさん♪
私は、初めてコメント書き込みさせて頂きます「いずみん」と申します。

先日、(宝塚~西宮辺りに美味しい蕎麦屋さんは無いかな)と思って検索中、たけみさんのブログにヒットしまして、過去ログを読ませて頂いていたら、(なんと見覚えのある店や場所の名前の多いことか♪)と嬉しくなりました。
 中山の観音園なき後、もっぱら陽春園をひいきにしている私、工事の様子を見ながら何が出来るのかと思っていました。カフェでしたか。また近々行ってみます。「いっ時あん」に「荒牧ヒロコーヒー」「Kazu」「ぷるこぎ」、遠くは「瓢亭」「李青」「あつもりそば更科」まで!さすがに、ベルサイユ宮殿には行ったことが無く、私はシェーンブルン宮殿止まりですが・・。(笑)
 そして何よりも感動し、コメントしようと思ったのは、私も20年以上前から松岡直也さんの大ファンで、'84年の厚生年金大ホールと'05年のブルーノートでは知人・関係者の人に頼んで楽屋で松岡さんやゲタヲさんとお話させて貰った程、ファンだからです。「日曜島へようこそ」はLPで持っています。
 長々と書いてしまいましたが、これからも色々と素敵なお店、場所、ブログで教えて下さいね♪
これからも楽しみにしています。

☆追伸:ちなみに蕎麦の話ですが、私は川西小花の「小花庵」の水そばが好きです。私の相方は、芦屋(?)の「かぶらや」の蕎麦が一押しです。

投稿: いずみん | 2010年9月16日 (木) 16時07分

いずみんさん、コメント ありがとうございます。happy01
こちらこそ 今後ともよろしくお願いします!

宝塚に住み始めて約10年。
まだまだ知らないところはいっぱいありますが、それでもいいお店や場所がいっぱいありますね。
これからもご紹介していきたいと思います。

それから松岡直也さんは私も学生時代からのファンなので20年以上になります。
この1・2年はステージを見る機会がないのですが、またビルボードライブ大阪あたりに来た時にはぜひとも行こうと思っています。(今年の3月には行けなかったので・・・)

教えていただいたお店にはまだ行ったことがないので、ぜひとも行ってみたいと思います!

最後に、今後ともよろしくお願いします。dog

投稿: たけみ | 2010年9月17日 (金) 00時32分

 こんにちは、たけみさん。今日はお休み、日曜日へようこそですね。
 早速返信有難うございます、いずみんです。

 私は、宝塚歴32年です。ただ、阪神大震災の前後3年程は横浜に住んでいたので、震災後の宝塚~西宮(阪神地区山側)の変身ぶりには目を見張るものがあります。

 さてさて、昨日京都の☆安倍晴明神社☆へ行った帰りに「李青」に寄りました。ビピンパ+なつめ茶、美味しかったですよ。昨日も盛況で満席でした。京都の韓国茶専門店と言えば、烏丸御池の「素夢子 古茶家」も安らぎます(^o^)。「李青」より店内は広く、板の間に座布団の席が多いです。京都文化博物館の帰りのお茶タイム~♪などにお薦めです。

 では、次回は狂言や能のお話も書き込ませていただきますね。ちなみに、サムライブルーや猛虎ファンの活動については、私の相方担当ですので(笑)、あしからず・・・(*^-^*)。

投稿: いずみん♪ | 2010年9月19日 (日) 12時10分

いずみんさん、コメントありがとうございます。

今日は休みだったんですが、気がつけば昼過ぎからソファでうつらうつらとして、気がつけば外は暗くなっていました。
ちょっと休日を損した気分・・・・・。

「李青」、また行きたくなってきました。
「素夢子古茶家」は今度ぜひ行ってみようと思います。
これから京都は本当にいい季節になりますからね。

投稿: たけみ | 2010年9月19日 (日) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/49415392

この記事へのトラックバック一覧です: Cafe 「Bel Fiore」 OPEN!:

« 途中ですがやむなく…… | トップページ | 牛鍋丼 »