« 春間近? | トップページ | 花の都・パリへ 【1日目】 (北フランス旅行 1001-02 その1) »

2010年2月21日 (日)

映画「ゴールデンスランバー」

100221_golden_slanber 先日 映画「ゴールデンスランバー」を観てきました。

 堺雅人が主演、ということで楽しみにしていました。
 そして期待に違わぬ面白い映画でした。話が進むにつれて、ワクワク、ゾクゾクと映画の中に引き込まれていきました。
 もちろん、堺雅人は本当に良かった! ピッタリのはまり役ですね!!

 内容容的には面白い、では済まされない、ちょっと怖い・・・、という印象もありますが……。

 それにしても出演者がいい!堺さんを筆頭に、竹内結子劇団ひとり吉岡秀隆が学生時代の仲間を演じ、そして香川照之が憎〜い刑事を、柄本明ベンガル伊東四朗などが脇をしっかり固めるとともにいい味を出してます。

 ビートルズの「ゴールデンスランバー」がキーとなって・・・、いやぁ 本当に楽しめました!

|

« 春間近? | トップページ | 花の都・パリへ 【1日目】 (北フランス旅行 1001-02 その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/47622762

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ゴールデンスランバー」:

« 春間近? | トップページ | 花の都・パリへ 【1日目】 (北フランス旅行 1001-02 その1) »