« 明日 天気にな〜れ! | トップページ | 夏風景 »

2009年8月14日 (金)

納涼古本まつり(下鴨神社 糺の森)

 昨日は奥さんの提案により、京都・下賀茂へ。
 糺の森で11日から16日まで開催している、納涼古本まつりに行こう!、という企画でした。

 先日の狂言会の時と同様に京阪・出町柳で降り、糺の森へと向かいました。

  090814_kamogawa 鴨川の北を橋から望む

 糺の森に入ってすぐ、ずらっと約30店舗の出店が道の両側に並んでいます。

  090814_huruhonmaturi_01 090814_huruhonmaturi_02

 今回は二人で端から端まで両側を見て歩いてみました。
 特にあてもなく、ただただ本ばかりを見て歩いたのですが、雑誌から文庫・新書、単行本、専門書などなど、さまざまな本を約2時間半ほどかけて見て歩きました。(ちょっと自分でもビックリですが・・・・・)
 会場は森の中だけあって、陽射しが直接差し込むことはあまりなく、でもやっぱりちょっと暑かったので片手には扇子がほぼ必須状態でしたが、それでもちょうど折り返し地点で冷たいカレーうどんとビールを補給して、なんとか最後まで見て回りました。
 あまり本は読まない私ですが、正直 なかなか楽しい時間でした。

 それにしても、いい場所ですね。
 森の中を小川が流れ、木々が青々としています。

  090814_tadasunomori  090814_kawaijinja_02 鴨長明ゆかりの河合神社

 そして、奥には下鴨神社が。

 なんとあの大好きなみたらし団子の発祥のお店があるということで、参拝の後にそのお店「加茂みたらし茶屋」へ。

  090814_kamomitarashichaya_01

090814_kamomitarashichaya_02  下鴨神社の境内にある御手洗池(みたらしのいけ) の水泡を模して、この団子がつくられたといわれており、またその形は串に少し大きめの団子が一つと、少し離れて4つの団子が並んでいますが、これは串に刺さった団子を人間の体に模しているためであり、一番上は頭、残りの4個は四肢を表しているそうです。
                  (詳しくは、→右の写真をクリック!)

 今回のチョイスは、そのみたらし団子と白玉クリームあんみつ(だったかな?)
 みたらし団子は、その香り高いこげめと上品なたれの甘さが本当に素晴らしい!
 さすが本家のおいしさ!です。
 お餅が小さめなのと上品なさらっとしたたれで、いくつでも食べることができそうです。
 そして、白玉クリームあんみつ(?)は、白玉、小倉餡、わらび餅、アイスクリームと豪華な一品。
 もちろん満足なお味とボリュームでした。

  090814_mitarasidango_01 090814_mitarasidango_02
  090814_siratamakurimuanmitu

 そして持ち帰りにしたわらび餅を今晩いただきましたが、ニッキの利いた黄粉がたっぷりで、わらび餅自体はしっかりとしていますが、口の中に入れるととろけていく本当においしい逸品でした!

 下鴨神社糺の森、そして「加茂みたらし茶屋」は、本当にお気に入りのスポットとなり、またすぐにでも行ってみたいところ、となりました。

■「加茂みたらし茶屋」
   住    所 : 京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
   電    話 : 075-791-1652・781-1460
   営業 時間 : 9:30 ~ 20:00 (ラストオーダー 19:30)
   定  休 日  : 水曜日

                              ※2009年8月現在

|

« 明日 天気にな〜れ! | トップページ | 夏風景 »

コメント

いつも、楽しみにブログ拝見させていただいています。
私は以前、四条河原町で仕事をしていて、休みの日でもよく京都を散策していました。下賀茂や上賀茂もよく訪れた場所で、懐かしく思いました。ブログを拝見して、「みたらしだんご」が、とても懐かしく思い、また食べてみたくなりました。
白みそベースのたれのかかった「みたらしだんご」もおススメですよ。京都は、心癒したい時にはベストな場所ですよ。

投稿: みちこどん | 2009年8月15日 (土) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/45921131

この記事へのトラックバック一覧です: 納涼古本まつり(下鴨神社 糺の森):

« 明日 天気にな〜れ! | トップページ | 夏風景 »