« 京都 桜散策(予告編) | トップページ | ヴィラ フォンテーヌ汐留(江戸の旅0803 その3) »

2008年4月 5日 (土)

代官山へ(江戸の旅0803 その2)

 原美術館をあとにして向かったのは代官山。

 代官山の駅裏にある「ネイティブアメリカンマーケット」を目当てに来たのだが、残念なことにお休み。
 そこで、ちょっと遅めのランチを取ることに。

 向かったのは、「ヒルサイドパントリー代官山」
 ヒルサイドテラスにある焼きたてパンとサンドイッチ、自家焙煎のコーヒー、スタッフおすすめの厳選食材が揃うフーズショップです。
 関西でもあの 石田純一がテレビ番組の中で時々行っている、と紹介していました。

  080405_hillside_pantry_01 店内はゆったり、そしてすっきりとした落ち着いた空間

 もともと「ヒルサイドパントリー ウェスト」に何度か行ったことがあったのですが、本家は初めてでした。
 ランチはセットメニューの中から、スズキをメインにしたセットをチョイス。
 メインに、サラダ、パン(or ライス)がついています。
 味は、なかなかいけます! パンもおいしいです!

  080405_hillside_pantry_02 本日のランチ(休日のビールはうまいっ!

 そして代官山駅付近をブラブラ・・・・・。
 女性に人気の「キャス・キドストン」のお店や、「イルビゾンテ」「ハリウッドランチマーケット」などを見て回りました。

  080405_cath 10年近く前にイギリスの彼女の店で本人に会ったのを懐かしく思い出しました

 そして最後に渋谷駅に向かうのに利用したのは、東急トランセ 代官山循環バス(HP)
 一度乗ってみたかったので、今回初乗りです。
 取り立てて言うほどのものではないと思いますが、なぜか乗ってみたかったんです。
 ビックリしたのはみんな女性のドライバーだそうです。
 ちょっとゆったりした気分で渋谷駅に着きました。

■ヒルサイドパントリー代官山
   住   所 : 東京都渋谷区猿楽町18-12 ヒルサイドテラスG棟B1
   電   話 : 03-3496-6620
   営業 時間 : 10:00 ~ 19:00
   定  休 日 : なし

                              ※2008年3月現在

(つづく)
 

|

« 京都 桜散策(予告編) | トップページ | ヴィラ フォンテーヌ汐留(江戸の旅0803 その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/40768001

この記事へのトラックバック一覧です: 代官山へ(江戸の旅0803 その2):

» イルビゾンテの定番バッグ7 − ナスカンフックショルダー 5442302111 [イルビゾンテの薫り]
イルビゾンテのレザーバッグの中で、そのスクエアで素朴なデザインとほどよいサイズが、微妙に、かわいさと大人っぽさ、軽快さと落ち着きを併せ持つ雰囲気を醸しだしているのが、このナスカンフックショルダー”5442302111”です。特徴的なのは、ショルダーストラップの片端が大きめのナスカンになっていて、このナスカンのスナップボタンをはずして、ショルダーストラップを好きな長さに調整できるため、短めの肩�... [続きを読む]

受信: 2008年4月 6日 (日) 22時50分

« 京都 桜散策(予告編) | トップページ | ヴィラ フォンテーヌ汐留(江戸の旅0803 その3) »