« とろろ | トップページ | マインド珈琲 »

2008年2月26日 (火)

かき金

 一昨日の日曜日、久し振りに「かき金」に行ってきました!

 阪神・尼崎駅の北側広場を越えたところにお店はあります。
 昔は、線路沿いを西側に歩いて少しのところにあり、古めかしい感じであったのですが、2004年の10月に現在の場所に移転しました。

  080225_kakikin 「かき金」入口

 私と「かき金」のつきあいは、約20年になります。
 それまでの私は、牡蠣があまり好きではなくて、かきフライにソースをたっぷりつけてなんとか食べることができる、と言う程度でした。
 それが、会社に入った年の冬に先輩や同期に偶然一緒になり、「かき金」に行ったのが始まりです。
 そしておいしい、ということを身をもって知り、今では、弟もビックリの大好物となっています。

 10月から3月までの期間限定での営業のため、大変何時も混んでいるので予約を入れて行きました。
 2階フロアのテーブルでの食事となりました。

 いつものように< 付き出し、かき酢、かきフライ、土手鍋、かき飯 >の牡蠣鍋のコースと、牡蠣のバター焼、そして牡蠣の塩辛をオーダーしました。

 やっぱり おいしい!です。
 大振りの牡蠣を結局いくつ食べたのでしょうか?? おそらく間違いなく 30個近く食べています。「満足」でないはずがありません!
 そして、正直なところ全部を食べきれず、かき飯はちょっとお持ち帰りしました。 (このお店で、お持ち帰りは当たり前)

 昨年は食べに来れなかったので念願が叶い、本当に大満足でした!
 ちなみに、牡蠣鍋のコースは1人前が4,700円。 これだけ食べてこの金額は安すぎます!
 牡蠣が好きな方には、ぜひともお勧めのお店です。

  080225_tukidasi
  付き出し「甘海老の糀漬け」 ・・・・・ 甘海老の甘みとレモンの酸味、糀の香りがマッチ
  080225_sukaki
  「かき酢」 ・・・・・ さっと茹でられた牡蠣をポン酢であえています
  080225_kakinabe_01 080225_kakinabe_02 080225_kakinabe_03
  「土手鍋」 ・・・・・ 甘めの白味噌仕立てでいただきます 本当においしいです!
  080225_kakihurai
  「かきフライ」 ・・・・・ 衣のサクサク感と牡蠣から出る肉汁(肉ではないですが)がたまりません!
  080225_kakigohan_01 080225_kakigohan_02
  「かき飯」 ・・・・・ やっぱり締めはコレ! 牡蠣のうまみがしっかりとご飯にしみ込んでます
  080225_batayaki
  別オーダーの「牡蠣のバター焼」 ・・・ 必ずオーダーする一品。下に敷いている朴葉がいい仕事してます
  080225_siokara
  別オーダーの「牡蠣の塩辛」 ・・・ スミマセン!写真を撮るのも忘れて食べてしまってました!
  でもこれがあると、本当に日本酒が欲しくなるし、おいしいんですよね

■かき料理「かき金」
   住   所 : 兵庫県尼崎市神田北通1丁目6-3 MKビル
   電   話 : 06-6411-4065
   営業 時間 : 16:00 ~ 22:00 (21:30 ラストオーダー)
   定  休 日 : 月曜(不定休)
           ※10月~3月の間のみ営業

|

« とろろ | トップページ | マインド珈琲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/40264556

この記事へのトラックバック一覧です: かき金:

« とろろ | トップページ | マインド珈琲 »