« 無事帰阪! | トップページ | 今の状態に思う »

2007年9月11日 (火)

約30年ぶりの歯医者

 歯が痛い!

 そう感じて約1週間。
 そうこうしているうちに歯だけでなく、リンパが腫れて左側のこめかみ辺りから頭痛が、そして左あご横のリンパは大きく腫れてゴロゴロ状態に。
 そして夕方からは熱が出てくる始末・・・・・。

 実はこの左奥歯の上側は3・4年前から年に1回程度痛みが走っていたのをごまかしごまかし過ごしてきたのでした。

 そんなごまかしも効かない状態になってきたので、やむなく昨日の朝歯医者へ行くことに。
 実は約30年ぶり、になります。
 小学校のときは必ずと言っていいほど歯科検診に引っかかって歯医者へと行っていました。
 しかし、その当時の麻酔が霧吹き状態のものから注射に変わった、と聞いたときから「歯医者へは行くまい」と心に誓っていたのでした。

 そして30年余り。
 奥さんが以前行ったことがある近所の歯医者へ。
 歯医者のイメージは確かに変わりました。
 あの、キーン と歯を削るようなものもありませんし(代わりに歯垢を取るものはありましたが)、思っていたよりも怖いイメージはなくなっていました。

 レントゲンを撮り先生に説明を受けながら、結局のところ歯を親知らずを含めて約3本抜きました。
 今は多少違和感を感じながらも徐々によくなっているのを実感中。

 やはり歯医者に行くべきだ!
 人間にとって歯は命!

 歯が悪いとすべてに影響する、ということを身をもって実感しました。

 ちなみに抜いた歯は先生からいただいてきたのですが、やはり少々グロテスクな印象がありますので写真の掲載は差し控えることにしました。

|

« 無事帰阪! | トップページ | 今の状態に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/16410808

この記事へのトラックバック一覧です: 約30年ぶりの歯医者:

« 無事帰阪! | トップページ | 今の状態に思う »