« 久し振りに三宮へ(三宮ぶらりある記0706 その1) | トップページ | ミント神戸へ(三宮ぶらりある記0706 その3) »

2007年7月 2日 (月)

「グリル ミヤコ」(三宮ぶらりある記0706 その2)

 白星社を出て三宮から北に向かって北野方面へ。

 陣内智則・藤原紀香の結婚式で一躍人気の出た生田神社横を通り、東門街を抜けて山手幹線を渡りハンター坂へ。
 最初の角を左に曲がって約100メートル、そこに「グリル ミヤコ」はあります。

  070701_miyako_01

 時間は2時前、というランチにはちょっと遅い時間帯。
 そのせいか店内には2組のお客さんだけで、奥のゆっくり出来るテーブルに案内してくれました。

 二人が選んだメニューはこあじのマリネを食べながら生ビール(私)とスパークリングワイン(奥さん)を飲み、メインにハンバーグタンシチュー(それぞれライスをつけて)をチョイスしました。

  070701_marine 「こあじのマリネ」 骨など全く気にならず酢の加減も良くておいしい!

  070701_hanbargu_01 070701_hanbargu_02
  「ハンバーグ」 ペッパーが効いていておいしい! 自慢のデミグラスソースも惜しみなくかけられてます

  070701_tan
  「タンシチュー」 とても柔らかくて絶品! 手前のマッシュポテトは神戸の海の波をイメージしているとか

 このお店は二人が三宮でちょっと贅沢したいな、というときに必ず名前の挙がるお店。
 年に1回(or 2回)しか来れませんが・・・。

  070701_miyako_02
  店内は照明が落とされて落ち着いた感じ。だからといって敷居は高くありません。
  ゆっくりと食事の時間を過ごせます。

 食べている間に、2時を回った時間なのに気がつけば結構お客さんが入っていてビックリしました。
 (いつものことながら)味だけでなく、ボリュームが結構あるので満足してデザートは今回は控えてお店を出ました。

 次に向かったのは三宮駅前方面へ。 (つづく)

|

« 久し振りに三宮へ(三宮ぶらりある記0706 その1) | トップページ | ミント神戸へ(三宮ぶらりある記0706 その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/15631093

この記事へのトラックバック一覧です: 「グリル ミヤコ」(三宮ぶらりある記0706 その2):

« 久し振りに三宮へ(三宮ぶらりある記0706 その1) | トップページ | ミント神戸へ(三宮ぶらりある記0706 その3) »