« 御礼! 2,000アクセス 突破!! | トップページ | 「中棚荘」 前編(長野へ その2) »

2007年6月 7日 (木)

お墓参り(長野へ その1)

 前々から奥さんからの強い希望もあり計画していたお墓参りをこの前の日・月曜日にしてきました。
 (先日は現地から簡単にご報告しましたが・・・)
 先祖代々のお墓は、長野にあるため、なかなか日帰りは大変なので1泊2日で計画。
 お墓に自分たちだけで行くのは初めてです。

 朝8時半ごろ自宅を出て、まずはほとんど空だったガソリンをしっかり給油。
 宝塚インターから中国自動車道に入り、名神へ。
 ちょっと曇り加減だった天気は、滋賀県に入ると怪しげに・・・。
 そのうち、雨が降り出しましたがそれもほんの少しの間だけ。
 岐阜に入ると曇りから日が射すようになりました。

  070607_kousoku ちょっと怪しくなってきた空。この後雨が降り出しました。

 途中、養老サービスエリア(SA)と駒ケ岳SAで休憩を取り、岡谷インターで高速道路を出ました。
 そこからは山越えで一路お墓のある佐久へ。

  070607_komagatake_sa_01 070607_komagatake_sa_02 駒ケ岳SA
  070607_nattoukakiagesoba 駒ケ岳SAで昼食で食べた納豆かき揚げそば

 ここ数年長野には来ていましたが佐久方面へ行くのは久し振りなので、新しい道路ができていたりしてその変化に若干ビックリ。
 また高地だけあって、山藤が岡谷から和田峠へ向かう間、とても綺麗に咲いていました。

 お墓に着いたのは午後3時。
 ところがここでちょっとしたトラブル発生!
 まずはお墓の場所がはっきりとわかりません!
 道路からちょっと入った所にあるのはわかっていましたが、入り口がはっきりとわからず実家に電話で問い合わせ。
 教えてもらってお墓のところまではようやくたどり着きました。
 が、続いてはいくつかのお墓があってどれかがわからずウロウロ・・・・。
 実家や父親の携帯に電話しましたが捕まらず、困っていたところにお墓の近くに住んでいる親戚の方が声をかけていただきようやく判明。(情けない・・・、おじいちゃん・おばあちゃん、ゴメンナサイ)

 水でお墓を清め、花を飾り、お線香を上げてしっかりとお参りしてきました。
 今回これなかった両親の分も。
 そして奥さんが般若心経を唱えてくれました。(ありがとう!)

 4時ごろお墓を後にしてこの日の宿泊地、小諸へ。
 途中、私の好きな長野牧場を通って小諸市内へと向かいました。
 そして5時前に懐古園そばにある島崎藤村ゆかりの宿「中棚荘」に到着しました。(つづく)

|

« 御礼! 2,000アクセス 突破!! | トップページ | 「中棚荘」 前編(長野へ その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/15343717

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り(長野へ その1):

« 御礼! 2,000アクセス 突破!! | トップページ | 「中棚荘」 前編(長野へ その2) »