« 「コンフィダント・絆」 | トップページ | 小諸なる古城のほとりにて »

2007年6月 2日 (土)

イタリア料理「MASA」

 「コンフィダント・絆」を観た後、梅田に出てBEAMSやタワーレコードを徘徊して夕食へ。

 この日は、二人揃って行くのは久しぶりのイタリア料理「MASA」へ行きました。
 ギャザ阪急と北阪急ビルの間の路地を入って、しばらく進んだビルの3階にあります。
 路地から上を見上げるとMASAの旗が目印です。
 ちょっと隠れ家的なお店。

  070602_masa_00 お店の入口

 このお店は昔、社員教育を担当していた頃、同じ部署のメンバーと行ったのがきっかけとなり、ちょくちょくお邪魔しています。
 こじんまりとしていますが、きれいで可愛いお店で、寡黙な旦那さんの作る料理がおいしいのと、綺麗な奥さんが決め手。

 久し振りに二人で行った今回のチョイスは、

  ・前菜の盛り合わせ(3品)
  ・カツオのカルパッチョ アボガドのサラダ風
  ・ペスカトーレ
  ・きのこのリゾット
  ・黒豚ロースのこしょう焼

   ※ 名前はうろ覚えなので間違っている可能性大です。(スミマセン)

 いやぁ~、やっぱりおいしいです!
 味付けが強すぎず、微妙なバランスが素晴らしい。

 前菜の盛り合わせは5品の中から3品をチョイス。(5品すべて、というチョイスも可)
 今回は、小玉葱のバルサミコ酢漬、するめいかの香草焼き、生ハムとグレープフルーツの3品。 最初にオーダーしたビールが進みます。

 カツオのカルパッチョ アボガドのサラダ風はアボガドとソースがカツオにとても合っています。

 ペスカトーレときのこのリゾットは我が家のチョイスの定番とも言うべきもの。
 大体いつも食べてます。

 メインの黒豚ロースのこしょう焼は、リンゴとポテトがアクセントになっていてとてもおいしかったです。

 最後にデザートを二人で一品オーダーしたんですがこれがまたおいしかった!
 チョコレートにソースがオレンジ、という組合せですが絶妙に口の中でマッチします。

  070602_masa_01 前菜の盛り合わせ    070602_masa_02 カツオのカルパッチョ
  070602_masa_03 ペスカトーレ        070602_masa_04 きのこのリゾット
  070602_masa_05 黒豚ロースのこしょう焼 070602_masa_06 デザート

 また食べたいものばかりで、いつもながら満足なディナーでした。

|

« 「コンフィダント・絆」 | トップページ | 小諸なる古城のほとりにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/15280006

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア料理「MASA」:

» イタリア料理とリゾット [イタリア料理とリゾット]
イタリア料理とリゾットに関する情報をお届けしています。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 4日 (月) 15時02分

« 「コンフィダント・絆」 | トップページ | 小諸なる古城のほとりにて »