« 中山寺梅林へ② | トップページ | 久しぶりの三宮散策 »

2007年2月27日 (火)

「Antibes (アンティーブ)」

中山寺ついでに、もうひとつ。

中山寺近くに好きなパン屋さんがあります。
その名はブーランジェリー アンティーブ(HP)

070226_antibes01 070226_antibes02

名前の由来は、
 ブーランジェリー ・・・・ フランス語でパン屋、
 アンティーブ   ・・・・ 南フランスにある街
               (ニースとカンヌの間にある)
                          だそうです。

添加物を使わずに、素材の持ち味を生かしたパン作りを
目指しているそうです。
ハードトーストはもちろん、サンドイッチやフランスパン系、
天然酵母生地系、フォカッチャなどなど。
全部で40種類近くあるんじゃないでしょうか。

私のお気に入りは、ハードトーストは毎朝のように食べていますが、
結構好きなのは天然酵母生地系のクランベリーが入ったものや
フォカッチャなどなど。
まあ、どれを食べてもおいしいです。

そして、バナナケーキ
自家製とのことですが、カットされて1つ1つラッピングされていますので
ウチではちょっとしたお土産によく利用しています。
もちろん、ウチでも食べてます!

中山寺と阪急中山駅、そして駅前ロータリーという立地のため
夕方に行くとパンがほとんど無い、という日もあるほど
人気のパン屋さんです。

外観も可愛く、店の中に入っても決して広くないですが、
温かみのあるお店で、店からパンを作っているところが見えます。

中山寺の参拝の帰りに寄る方も多く、小さいお子さんをお連れの方には
安心して食べることができるパンではないでしょうか。

|

« 中山寺梅林へ② | トップページ | 久しぶりの三宮散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/14049070

この記事へのトラックバック一覧です: 「Antibes (アンティーブ)」:

« 中山寺梅林へ② | トップページ | 久しぶりの三宮散策 »