« 明石海峡大橋 | トップページ | 太巻き »

2007年2月 1日 (木)

じいさんの置きみやげ

会社から帰っての楽しみは晩酌。

ほぼ毎日晩酌していますが、だいたいパターンは決まっています。
まずは350mlの缶ビールを奥さんと二人で開けて、
その後ワインか焼酎か泡盛に。

ここのところ2杯目のお気に入りは「じいさんの置きみやげ」

20070201_okimiyage_a

昨年の年末に、大分の知人からお礼に、と送られてきたものです。

自然麦・舞香でお馴染みの大分県にある藤居醸造が、毎年、年末にだけ限定販売するのがこの「じいさんの置きみやげ」。
深みのある常圧蒸留の麦焼酎を3年ほど寝かせたもので、素朴な麦の味わいが存分に楽しめます。

なかなかスッキリした味わいでとてもおいしいです。
ロックやお湯割がお勧めだとか。

そしてポイントは甕入り
瓶詰めのお酒とは違う甕ならではの熟成が楽しめます。
また、飲み終わった後も小物入れなど何かに使えます。
奥さんは今から「何に使おうか」、と思案中の様子・・・

毎晩の晩酌が楽しみです。
さ~て、今日は何を飲もうかな・・・・。

|

« 明石海峡大橋 | トップページ | 太巻き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197616/13741830

この記事へのトラックバック一覧です: じいさんの置きみやげ:

« 明石海峡大橋 | トップページ | 太巻き »